パワーインダクタは、別名コイル或いはリアクタとも呼ばれ、電気エネルギーを磁気エネルギーに変換して蓄えるために使われる二端子受動部品です。

スミダは、各種の異なるアプリケーションに対応できるようにインダクタを広範囲に取り揃えています。弊社の製品情報をご覧になりたい方は、下のリストからご希望のアプリケーションを選択するか、ダウンロードをご覧ください。また、追加の情報が必要な方は、ご連絡 ください。

注目の製品

車載向け 150℃高温対応インダクタ
使用温度範囲: ~ +150℃ (自己発熱含む)、 AEC-Q200準拠、 車載向け

機能別の製品

ピンタイプインダクタ
汎用インダクタ
大電流インダクタ(PC&デスクトップ CPU, 他)
   
デジタルアンプ用LPFコイル
LTspice用インダクタモデル
ファイル : sumida_ver03.ind
C:\Program Files\LTC\LTspiceIV\lib\cmpのstandard.ind にコピーしてお使い下さい。
* 当データは製品の諸特性を保証するものではございません。
* 改良のため予告なく変更することがございます。
* 当データを使用によって生じました不具合·損失につきまして弊社は一切責任を負いませんのでご了承ください。

アプリケーションの例

Images
適用例を見るにはクリックしてください